脳ドックにかかる費用


自覚症状がない間に少しずつ進行し、ある日突然、意識障害を起こしたり最悪の場合は命を落としてしまうことがある恐ろしい病気が脳血管疾患系の病気です。
こうした病気を早期発見、予防するためには定期的な検査が必要ですが、特におすすめなのが脳の検査に特化した脳ドックです。
脳ドックでは、脳の内部の様子から脳血管の状態まで徹底的に調べることが出来るので、小さな異常でも見逃すことはありません。
また同時に脳血管疾患系を引き起こす原因となる血圧や動脈硬化などが起こっていないのかの検査も行われるので、より病気の予防にも役立てることが出来ます。
そんな脳ドックですが、受けるとなれば気になるのがかかる費用でしょう。
脳ドックの料金は受ける医療機関や検査項目によって多少の違いはありますが、一般的な検査項目であれば4万から9万程度が相場となっています。
基本的に脳ドックには健康保険が適用されませんので自費での支払いとなり、費用の負担が大きいと感じる方もいるかもしれませんが、昨今は必要最低限の検査だけを行う簡易コースもあり、この場合の相場は2万円前後となっています。
通常の脳ドックの検査時間が2時間程度かかるのに比べて、簡易コースの場合は1時間もかからずに終わるなど時間的にも都合がつけやすいので、費用の負担をおさえつつ脳血管疾患系の病気の有無も調べたいという場合におすすめです。
また人間ドックのオプション検査としてつけることで、単独で受けるよりは若干割引されることもありますので、自分に合ったコースを選んで受診をするようにしましょう。